Bodegas Luis Alegre

ボデガス・ルイス・アレグレ

 

日本未輸入

D.O.カバ、D.O.Ca.リオハ

 担当者:Enara Basterrechea

Mailexport@bodegasluisalegre.com

URLwww.luisalegre.com

 

 ボデガス・ルイス・アレグレは、リオハ・アラベサの中心地、ラグアルディアの旧市街にあるブティック・ワイナリー。弊社は、地品種を用い、持続可能なワイン栽培を実践、革新的なワイン醸造設備を取り入れ、また熟成樽づくりにもこだわり、テロワールを表現する、他にはない個性豊かなワインを提供しています。

 所有するぶどう畑は全部で55ヘクタールほど、全て醸造所から半径15km以内にあります。そのため、年間を通して区画単位での管理が可能で、ぶどうの生育段階に合わせ、小区画単位で手入れすることが可能となるのです。3つの単一ブドウ畑から、5つのユニークなワインがつくられています。

 また、弊社は、樽加工のパイオニアでもあり、ワインの香りに与える影響の分析を定期的に行い、ワインごとに、アラカルトで熟成樽のカスタマイズを行ない、樽づくりの全行程に携わっています。

 こうして、リオハのテロワールを表現したワインをワイン愛好家の皆さまに提供させて頂いております。