Bodegas Medrano Irazu

ボデガス・メドラノ・イラス

 

日本未輸入

D.O.Ca.リオハ

 

担当者:Daniel Velasco López Gil

Mail:daniel@medranoirazu.com

URLwww.medranoirazu.com

 

 ボデガス・メドラノ・イラスは、1984年、ルイス・メドラノによってカンタブリア山脈の麓、アラバ県エル・ビラール村に設立された、家族経営のワイナリーです。2001年、息子のアマドールへと継承されると、熟成タイプのワインづくりを始めました。また、それぞれのぶどう畑を最大限表現しようと、畑ごとの醸造も始めました。

 ぶどう畑は、できるだけぶどうの粒を小さくし、D.O.Ca.リオハで決められている最大植樹密度で植えることで、ぶどう樹同士の競争をさせ、できるだけ品質の高いぶどうを収穫できるようにしています。

 ほとんどの自社畑は、標高600メートル以上に位置し、これがボデガス・メドラノ・イラスの味わいの特徴に表れています。また、ぶどう棚の高さを2.5メートルほどにすることで、ぶどう樹がしっかりと成長し、しっかりと成熟できるようにしています。